2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.28 (Sat)

星追い合宿

 こんにちは。
(記事を書いているときは)2月ももう終わろうかとしており、早春の兆しが顔をのぞかせています。新3年の小野寺です。もう執行です。
今回は星追い合宿について書いていきます。

星追い合宿とは?
かつて存在した卒業生と星を見に行くという「星見合宿」と卒業を祝う「追い出しコンパ」が合体したものです。卒団を間近に控えた先輩方が今までにアマデで歌ってきた曲を

歌って歌って歌いまくります!

昼は厳選した51曲を歌い、夜は打ち上げです!
星追い合宿の模様を写真とともにお楽しみください。

河口湖付近の音楽宿「丸富荘」で行われました。丸富荘さんには夏合宿と星追い合宿で年2回お世話になっています。いつもありがとうございます!
キャプチャ1
河口湖付近は雪が多く残っていてとても寒かったです。バスから見る富士山はとても綺麗でした。


宿に着きお昼ご飯を食べ終わると、早速昼の部が始まります!
ただ歌うのではなく卒団生の先輩方がプロジェクターを使うなどして様々な企画をしてくださいました。卒団生にまつわるクイズや有名番組のOPを再現するなど非常に楽しいものばかりで、歌を歌い、曲間で笑い、終始休む暇がなかったです!

キャプチャ2
歴代団長さん、かっこいいです。

B-9Wsz4U8AA0rRU.jpg
昔歌った曲を懐かしんだり

B-9WrEvU4AAjFao.jpg
アマデの誰もが知ってる愛唱歌を輪になって歌ったりと


あっという間に昼の部が終わりました。
今年度卒団されるのは自分が入団したときの執行代の先輩。いろいろとお世話になることが多かったですし、何より私にとってお手本の先輩です。気づけば私が執行代となり新入生を迎え入れる立場です。先輩方のように笑って卒団したいものです。

さて夕食を食べ終えれば
B-9Wi2GU0AAw7gB.jpg
いよいよ、いよいよ打ち上げです。


打ち上げは卒団生の先輩方へのサプライズから始まりました!各役職ごとにその先輩が喜びそうなプレゼントを一生懸命選びました。
B-9WepUVAAAONQB.jpg
色紙もいろいろと凝っています!


続いては1年生のウィンブレ披露です! 今年のウィンブレは今までと一風変わった仕上がりとなっています。
B-_1iwzUQAAHZ-h_20150302070813a29.jpg
今後アマデブログやtwitter(@amadeus_chor)でも紹介することがあると思いますので、楽しみにしていてください!

その後はコーラス芸からはじまり
B-_1f7aVEAAG944_20150302070814a1e.jpg
あざ芸(ようするに自称あざとい人たちが集まってわーわーやります。)、パート芸、そしてもはや恒例の大道芸。今年は歌を歌う芸が多かった気がします。昼に50曲近く歌い、夜の打ち上げでも歌うとは皆さん合唱大好きですね!まるで合唱サークルみたい!(ココ、笑うところですよ!)

芸も終わればその後は、とことん語る人もいれば、寝る人もいました。中には星を見に行った人もいたかもしれません(滑らないように気を付けてネ)。ちなみに私は後輩に一般常識クイズでボコボコにされて、寝ました。くやしいです。。。



もう受験も終わりを迎え、上智大学に入学を決めた方でこのブログを見てくれている人がいるかもしれません。
4月の新歓で「ブログ見ました!」と声をかけていただき、皆さんとたくさんお話しできればいいなと思っています。是非、4月のフレッシュマンウィーク(サークル勧誘がある)に写真に写ったウィンブレを着た私たちを見かけたら声をかけてくださいね!いや、むしろこちらから声をかけます!
また我々上智大学混声合唱団アマデウスコールのブースもあるので、足を運んでいただければ幸いです。

では、また4月に
B-9WZypU4AAqqqK.jpg
お待ちしております!!
スポンサーサイト
22:56  |  イベント  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.29 (Sun)

☆新歓合宿☆

こんにちは♪
新たに「みーちゃんさん/みーさん」という呼び名をいただきました、ソプラノのみなみです。今回は新歓合宿についてお届けします

 新歓合宿とは、文字通り入生を迎する合宿です。今年は4/28~29の2日間で行なわれました。この合宿での練習量はゼロ!ただひたすら食べたり、飲んだり、遊んだり、語らったりして上級生と新入生、もしくは新入生同時の絆を深めることに全力を傾けます

1日目

 金曜までの雨から一転、青い空白い雲の土曜日に新歓合宿は幕を開けました。今回も相模湖のすぐ近く「相模湖プレジャーフォレスト」泊です。毎年お世話になっておりますm(__)m お昼を食べて2つのロッジに分かれたアマディアンズはさっそくジェンガや人生ゲームをしてお楽しみ
白熱する人生ゲーム

続きは追記で
さあ、ここまで読んだからには最後まで読むしかありませんよ
18:39  |  イベント  |  EDIT  |  Top↑

2011.10.28 (Fri)

四団交歓会

こんにちは。アマデ二年のるりはですヾ(´・∀・)ノ{わぁーい
今回四団交歓会の記事をおおせつかりましたのでございます
なぜ私が任命されたのだろう・・・人事ミスかと思い三回ほど頬をつねりましたが正夢でした。正夢が一ヶ月続いたのでこれは現実なんでしょう。・・・多分。

前置きが長くなりました。前置きが長いことに定評のある自分にはこれで精一杯短くしたつもりです。閑話休題。


さてさて、四団交歓会というものは、わが団アマデウスコールのほかに他大学の合唱サークルさんと共同で行う親睦会のことです。ここで各団体とお知り合いになったり、各団の練習風景を見たりしてお互い刺激しあう機会を設ける会ともいいます。
詳しくは去年の記事をググってみよう!・・・とか書きたいのですが。無い・・・だと・・・・!?ざわざわ・・・。私の心拍数が100上がりました。

四団交歓会に参加している団体は他に・・・

慶應義塾大学・日本女子大学混声合唱団コール・メロディオン(コルメロ)
一橋大学津田塾大学合唱団ユマニテ(ユマニテ)
東京大学法学部緑会合唱団(緑会)

見るからに高学歴の集まり・・・とかそんなこと言ってはなりません。四つの団が一つの会場に集まって互いのサークル活動や人柄を知るまたとない機会なのです!他大学・他の合唱団・100人超の規模で行われる、年一回の貴重なイベントです



集まってやることといえば、1に歓談2に歓談3に以下同文というわけではなく。歓談はもちろんのこと、互いの校歌や団歌を練習するなど。合唱団ならではの関わり方であり、ただの親睦会では終わらせない、合唱団ならではの楽しみ方であります。
今年は
緑会コルメロ
コルメロ緑会
ユマニテアマデ
アマデユマニテ
といったような組み合わせで、団歌交換を行いました!
音取りも各団体のパートリーダーたちがピアノを駆使して他団に教えています。それは手取り足取り・・・・
ここの小節は譲れない!もっと強弱!そしてなーめーらーかーにー!
パトリたちの情熱が記事にまで漏れてきます。
いつもとは違った人間に教え込む姿を遠目で見ながら、パトリすげー!とのんきにのたまう自分がいるのでした。

その後は、全体でレクリエーションを行いました。難解な問題に挑む参加者たちをあざ笑うかのごとく、この交歓会を企画した者たちはせせら笑いを浮かべるのでした・・・。だってその問題の中身は・・・・・それは交歓会に参加している者だけの秘密


進行していくにつれて感じたことは。最初は団体ごとに集まりがちだった人のかたまりが徐々にばらけていき・・・・そして全く知らなかった人間とお話していたり、あまつさえ以前から友達だったように仲良さげに話している姿を多く目にしたということです。音楽のつながりはやはり偉大なのだと実感させられる一場面でした。そして一場面だけでなく、時間が流れるにつれてその現象が多くなっていくのにも微笑ましさを感じました(ノω`*)


ひとまず会場を後にして向かったのは池袋のとある居酒屋さん。そこで二次会が開かれたのです。が・・・・そこでは・・・・


            


声を張り上げてアルコールを運ぶももみ消され、そしてどこかに消えてゆくアルコール・・・・どこか知らない誰かの胃の中へダイブしていくアルコール・・・私の持ってたアルコールも当然どこか彼方へ・・・・嗚呼。
こうして夜は更けていったのでした・・・。


人がへべれけ、宴もたけなわということで二次会をもって一応の解散とするも、飲み屋の周りには多くの人が残っていました。
飲み足りなくて新たな飲み屋へいざいかむという人や、別れが惜しくておしゃべりを続ける人、再会の約束をしている人など。やはりこの交歓会には何か人を引き寄せる力があるのだなぁとぼんやり思いながら撤収したのでした。


そうです、今回の交歓会。実は私がおこがましくも団の代表として、他の団体さんと共同で企画していました(*゚ー゚*)
他の団体さまと新たに知り合いができたり、企画している中で深まる連帯感みたいなものも味わえて、とてもやりがいのある仕事だったと思います。何より、楽しい!!
こうしたイベントを企画できることは何よりも得がたい経験になりました。他の団体の皆様ありがとうございました!アマデ同期のみんな、そして支えてくれた渉外(あ、言っちゃった)に感謝感謝です!!



つたない文章でありましたが、最後まで目を通していただきありがとうございました。アマデへの好奇心、ひいては合唱の魅力に皆様が刺激されることを願ってやみません




テーマ : みんなに知って貰いたい事 ジャンル : 日記

02:16  |  イベント  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.24 (Sat)

隅田川花火大会☆2011

こんにちは!そして、はじめまして(・ω・)
2年ソプラノきのこです。

今回は、アマデ夏イベントの1つである隅田川花火大会についての記事をお届けします♪

例年7月末に開催される隅田川花火大会。
しかし、今年は震災の影響もあり、8月末に開催されました!
7月末というと試験やレポートで忙しい時期ですが、今年は夏休み真っ盛り時期に開催されたので、アマデのみなさんも心にゆとりを持って花火を楽しめたのではないでしょうか??(●^o^●)

当日は浅草の駅前にみんなで集合しました。中には、みんなが揃うのを待ちながらかき氷を満喫する人も☆暑い中食べるかき氷は格別に美味しいですよね!
全員集合してからは、花火を見るためのポジションを求めるべく、みんなでぞろぞろ歩いていきました。もちろん、その途中で屋台に寄って食糧調達もしっかりしましたよ

そしていよいよ花火スタート!!
お腹に響くような迫力のある音と同時に、彩り豊かな花火が次々に打ち上げられていきました。

「わぁーキレイ!」「すごいねー!」
と、夜空を眺めながらうっとり(´ω`)

「今の花火、○○みたいだったよね!」
と、それぞれの感想を述べ合うのも楽しいですね♪

後半は、てくてく歩きながら、花火を鑑賞しました
打ち上げ会場の近くまで歩いてくると、何やら段ボールの切れ端のようなものを道でぽつぽつ見かけるように。
…そう、打ち上げられた花火玉が破裂した残骸なんです!なかなかレアなものを見ることが出来ました
フィナーレでは何発もの大きな花火が連続して打ち上げられ、とても見応えのあるものでした!


…あれ?肝心の花火の写真ですか??
綺麗な花火に思わず見とれてしまって、撮影出来なかったんです…ごめんなさい決して、花火を見ながら焼きそばを食べるのに夢中だったからではありませんよ(・ω・`)

私自身、アマデイベントとしての花火大会に参加するのは初めてでしたが、みんなでワイワイしながらの花火観賞はとっても楽しかったです♪
久々に浴衣も着ることが出来て、日本の夏を存分に味わえたひとときでした(^O^)
来年もたくさんのアマデっ子たちと一緒に花火を見られますように☆彡
03:50  |  イベント  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.30 (Wed)

星おい2011、そして春へ

こんにちは!
2007年入団、2011年卒団生のいとけーです

この度の地震により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
大自然の前では、私たちはごくごくちいさな存在だし、わずかな力しか持たないのかもしれません。
それでも、これからも私は、うたが背中を押してくれることを信じていきたいと思います。

今日は、そんなちっぽけな、でも確かな思いをくれた4年間の締めくくり、
2011年2月末に行われた、
【星おい2011】
についてお伝えします!


星おいは、言うなれば、その年度に卒業する4年生・卒業生のためのイベント。今年は千葉県の岩井海岸の音楽民宿で、1泊2日の合宿スタイルで行いました。

昼のパートは、4年間に歌ってきた数多くの(たぶん100は軽く超えてる)曲たちから、厳選された数十曲をひたすら歌い倒す!というまぁ、体力勝負なイベントです。
とはいっても、ひとつの曲にかけてきた時間は、長いものでは丸一年、いくつかは年月を超えて歌い継がれてきているものもあります。今回は史上初?の写真スライドショーでその思い出たちをひも解きながら、歌っていきました。

さぁ、では、写真と一緒に紹介してきたいと思います!
19:52  |  イベント  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。