2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.03.23 (Sun)

春合宿'08~練習編~

こんにちは 初めまして、新2年のいとけーです!

春合宿が何のための合宿かということは、えりーがすでに書いてくれたとおり・・・
6月のサマーコンサートや、新入生の皆さんをお迎えするフレコン・メンコンに向けて、
曲の完成度を上げていくのも大きな目標なのです。
ということで!
春合宿についてのレポート、練習編でっす☆


1・2日目は、指揮者の先生による練習でした!
20080312_000.jpg

6月14日(土)のサマーコンサートで演奏する曲集の練習をしながら、
声楽に詳しい先生から、声の出し方について一つひとつアドバイスをいただきました!

「40代ぐらいのイメージ、ちょっとかかとに体重を置いて、偉そうな姿勢で」
・・・歌を支える最低音ベースのイメージだそうです


3・4日目は、副学生指揮者による練習!
サマーコンサートで演奏する、松下耕 氏 作曲の曲を練習しました。
20080314_000.jpg

一日のうち結構長い時間歌っているので、疲れもそろそろやってきたりします・・・が!
ここらが耐えどころ

実は僕が副学生指揮者だったりもするのですが、
前に立ってみていると、一人ひとりの調子とか気持ちが結構伝わってくるんです
疲れていそうな人が多いときは、少しでも負担が減らしつつ楽しんで♪歌えるように、
笑顔を忘れないように気をつけています
副学指揮になったばかりで慣れてないので、なかなか難しいけど・・・。


休憩時間には身体と喉を休めたり、のんびり語ったりして、気力体力を充電します
20080313_000.jpg



そして最後は、我らが学生指揮者による練習☆
サマーコンサートで演奏する、「こいうた」という曲集の練習をしました。
「こいうた」は、青春の想い(?)に溢れた奥の深い詩!が印象的★

合宿も終盤にさしかかり、もちろん疲れてはいるのですが・・・最後まで頑張ります!
20080313_001.jpg


ともかく悩まず、自分なりに歌っていれば大丈夫なのです♪
個性ある声、個性ある人たちが集まってアマデは成り立っているけれど、
学指揮さんがみんなをまとめて、音楽を深めていってくれるのです
そんな個性と調和の面白いギャップが、アマデの良さのひとつだと思います



そしてすべての練習がおわっていきました・・・
長かったようで、終わってしまえばあっという間でした。
練習に真剣に臨むのはエネルギーが要るけど、
その分、ちゃんとハモったり、通して歌いきった瞬間に味わう爽快感
かけがえのないものだと思います☆

この感覚を、ひとりでも多くの新入生の方と味わえるように祈っています



・・・さて、
歌いきってしまったあとは、思いっきり打ちあがってしまおうか
スポンサーサイト
14:21  |  春合宿  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。